人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今年のレモンの保存

日本産レモンの保存
今年のレモンの保存_b0211330_22261727.jpg
今年のレモンの保存_b0211330_22262281.jpg
生でレモンをレモンテイ・鶏肉料理・サラダなどなど使用範囲は広いのですが使いきらずに少し余ります。
もったいないのと、何もない時のために余ったレモンを乾燥レモンとして保存することにしました。
乾燥機が大活躍です。



# by kyoukatatibana | 2021-01-19 22:32 | 備蓄

たくさんの艶やかな金時にんじんを食べきれないので乾燥させ保存食にしました。
坂出金時にんじんの保存食_b0211330_00011682.jpg
にんじんは、以前は海だった砂地の坂出地区の特産物です。ミネラルがおおいそうです。
この地区でとれる農産物は、坂出金時さうまいも・坂出金時みかんどれも色が赤くなりう
みが増します。
地域が狭いので収穫量がすくないので、あまり流通には乗らずに近隣の方などもらわれていく先が決まっているそうです。

できるだけ腐らせたり、無駄にしないように乾燥させビン保存して、みそ汁・チャーハンなどに使用しています。


# by kyoukatatibana | 2021-01-17 00:10 | 備蓄

100歳のおばあちゃんとの出会い_b0211330_00162513.jpg
おばあちゃんが通っていた、90年ぐらい前の小学生。
このころは、男女分かれたクラス編成です。
先生は、詰襟、羽織袴、簡単な日本髪です。ショートカットの子がひとりもいません。
二宮金次郎もいません。
数年前、茶フェイ 花水木でおばあちゃんに偶然話しかけられました。
話すと、私の実家のことも小学校のすぐそばでしたのでよく知っておられます。
おばあちゃんが通っていたころ、雨が降ると草鞋がよごれるので(草鞋は使い捨てです。)足を川で洗ってから学校の教室へ入室することになっていたそうです。川で足を洗っていると、川底にサンゴのかんざしが落ちているので小学校へ届けて、朝の朝礼で知らせてもらったそうです。その落とし主が、私の曾祖母が川で洗濯していて落としたことがわかり、曾祖母がたいへん喜んで鉛筆2ダースお礼に贈っていたので、よく覚えているそうです。(当時の鉛筆は高価らしいです)
曾祖母は、町ではじめての国家資格の産婆をしていたので、羽織袴で普段から自転車に乗ってお産の立ち合いをしていたようです。
わたしが幼少のころ亡くなっていたので、実際の曾祖母の話をきくのははじめてだったので感慨深いものがありました。
つい、90年前の話でも、川で洗濯?
わらじの話?
話をただ聞くのが興味深く、楽しいので文字に残したいと思いブログに書くことにしました。
本当は、音声でのこせば言葉そのものも記録できるのですが。

# by kyoukatatibana | 2020-11-27 01:59 | 昔話

100才のおばあちゃんの昔話。初めての珈琲を飲んだ時の感想_b0211330_23543201.png

今日は、昭和17.8年ごろ初めて珈琲を飲んだお話をしていただきました。
そのころ、喫茶とか、お店もないとき、狭くて小さな茶飲み所のようなところへ
近所の皆さんと一緒に立ち寄り頂いたそうです。
なんせ、お葬式があり霊柩車もない時代、1里もてくてくわらじで歩いてご遺体を火葬場へ運び
薪をくんで焼却して後を専門の方に任せて、またてくてくと歩いて家路へ帰っていた時代です。
城下町ですが、焼き場は町はずれの川岸のさびしいところにあるので、とにかく御近所皆さんで
歩かなければ何も始まらない時代だったそうです。
なんか、峠の茶屋のようだったようです。

近所の役付きの方が、皆に慰労もかねて、珈琲を飲ませてくれたそうです。

最初は、醤油のような色だし、

匂いは香ばしいけれど、

苦みもあり、(ミルクも砂糖も入ってない)

不思議なものに感じたそうです。

それから、80年たち、茶カフェ 花水木で
ミルクと角砂糖2個入りの珈琲をのんでから好きになったそうです。

100才過ぎても色々なことにチャレンジする頭脳明晰なステキなおばあちゃんの話でした。

# by kyoukatatibana | 2020-11-25 00:15 | 昔話

2020年 秋 種まき記録

秋の種まきをしなければとの思いに背中を押されて、

キャベツ、ブロッコリー、スナップエンドウ、ネギ、水菜、サニーレタス、マンバ、ダイコン、
玉ねぎ、カブ、赤カブなど10種類以上種まき、しました。
2020年 秋 種まき記録_b0211330_12585384.jpg
2020年 秋 種まき記録_b0211330_13095396.jpg
万葉の種まきと苗を植えました。野菜ソムリエによると、万葉は珍しい野菜のようです。
私の地元ではマンバのケンチンの料理名で特に高齢者に非常に人気があります。
2020年 秋 種まき記録_b0211330_13084806.jpg
水菜、2苗植えて、他は種まきしました。2苗は、2週間で収穫できるようになりました。種まきしたものも、1カ月あまりで収穫できそうです。
2苗植えたのは、種まきしたものが一体どのようになるのか解らないので、水先案内に植えてます。菜園について学ぶ時間も経験のなく少しでもリスクヘッジのためです。農家さんによると、上手でも下手でもそれなりに収穫はできるのでやってみることだそうです。




# by kyoukatatibana | 2020-11-20 13:27 | 家庭菜園